ながらテレビと言うけれど

逆ナン仕掛けてセフレに 主婦のセフレの作り方体験談 アダルト動画見放題


非モテのおっさんが
12歳年下のセフレができた話

主婦だってセックスしたい!
女性が安全にセフレと出会える

アダルト動画も、一般動画も
みたいならUNEXT。

 

ちょっと暇つぶしにアダルトグッズの通販サイトを見ていた編集長です。

 

男性用のオナニーグッズはいろんな形で進化していて、見ていて面白いものがあります。

 

VRが出てくる前から、アダルトビデオに連動しながら、シコってくれる電動オナマシーンが販売されています。

 

VRでいいアダル度ビデオが出てきつつある現場ですが、これからもっとリアルなオナニー体験ができるようになってくると思います。

 

今日見てしまったのは!?

 

女性用アダルトグッズ最前線(笑)ながらオナニーグッズ「クンニラックス」

 

クンニラックス
クンニラックス

 

この写真が僕が見てびっくりした女性用のながらオナニーグッズ「クンニラックス」です。

 

拡大した写真が

 

ながらオナニー,クンニラックス,女性,おすすめ,アダルトグッズ

 

すごくないですか?

 

説明文を見ずに、どこをどう使うのかを考えた僕でしたが、わかってしまいますよね。

 

左の大きい部分は、女性のオマンコの中に入れるようです。

 

場所はおわかりですよね、はい、Gスポットに密着できると思います。

 

それなら普通のバイブやローターみたいなものですが、ポイントは左を中に入れる、そして右の部分でオマンコの膣口を挟み込むという構造がポイント。

 

それだけでもすごい形を思いついたもんだと感心したのですが、右の部分にはなにかが見える。

 

と思った所で、説明文を見てみたのです。

 

 

大型ヘッドを挿入することで本体が固定され、舌型の回転羽根がクリに密着。ハンズフリー状態でリラックスしたまま、永遠のリップサービスを受けられる

 

アダルトグッズ通販サイトの公式氏後の説明文から引用してみました。

 

回転羽根がクリ部分をクリクリしちゃうのです。

 

いや、いやらしい〜〜〜〜見ているだけでドキドキ。

 

女性なら濡れちゃうんじゃないかと思う形とクリちゃん部分の柔らかいゴム部分。

 

発想はすごいし、形も悪くない。

 

そして、クンニされながら指でGスポットを刺激している自分を想像しながら、これって男のクンニいらんやん!みたいになっています。

 

ながらオナニーグッズ「クンニラックス」の感想

 

僕は興味津々ですが、僕のおちんちんの構造上これは使えない。

 

そう思いながらもレビューや感想を見てみました。

 

こういった商品って中途半端な感想や商品の出来具合でイマイチの感想が多いのですが、これは違った(笑)

 

クンニラックスの感想は?

 

セフレさんに使ってみた方の感想です。

 

今までのディルドやバイブとは比較にならないほど気持ちいい!
クリを刺激する舌の部分のプロペラがすごく良くできている。
ホールド感がしっかりとしていて、両手が自由に使える。
ながらオナニーで動画を見たりするのも便利で、胸も自分で刺激できるのが良かった。

 

ながらオナニーグッズの現時点での最高峰と言えちゃうのではないでしょうかね〜〜

 

次は購入者自身が女性野方のレビューです。

 

挿入部分が大きすぎて入れるのが大変だった。
ただ、挿入後、プロペラ回したらむちゃくちゃ気持ちよかった。
気持ちよすぎて、よだれをたれながらビクンビクンイッちゃいました。
正直言って男性にクンニされるよりも気持ちいいので、怖い気もする。

 

こんなすごい感想もありました。
ビクンビクンイッちゃうってなんとも女性が羨ましくなってきますね。
しかも、よだれをたれながら・・・・男性もそんな気持ちよくなってみたいものです(笑)

 

次の感想も一人Hのために購入された女性

 

これはヤバイオナニーグッズです。
毎日お世話になっておるほどです。
マジで気持ちいいです。
誰かにクンニされるよりも気持ちよかったですが、セフレさんや彼氏さんの前でこれを使って乱れる姿を見てもらいながらエッチするのもいいかもしれませんね。

 

いや、ほんとこれはすごそうです。
ほとんどの評価が高評価というアダルトグッズはなかなかないですが、5000円ほどのグッズでこれほどの満足感を得られるものはそうそう無いのではないでしょうかね。

 

男性のオナニーグッズの高いものは数万円ですから^^

 

よかったらご覧になってみてください。

 

クンニが下手な旦那さん、クンニしてくれない彼氏さんの代わりになることになりそうな女性用アダルトグッズですよ。

 

クンニラックス
クンニラックス

 

 

 

 

トップへ戻る