すべては宇宙の采配 木村 秋則さん著書が高値に!

こんばんは、万里生カートちゃんがお届けします。

 

私はメルカリをやっているんですが、今たまたま見たら中古本が2500円で販売されておりました。

 

サンプルサイト

 

見た瞬間、「ん?これ持ってるし」

 

その本が木村秋則さんという方が書いた「全ては宇宙の采配」というものでした。

 

趣味と実益を兼ねてメルカリをやっているのですが、今回の「すべては宇宙の采配」はびっくりというか、なんで?

 

という感じ。

 

本だって古いし、今調べたら2013年発行されたもの。

 

ちなみに私はブックオフで200円ほどで購入したはずです。

 

それがアマゾンでも2600円。メルカリで2500円。

 

メルカリでは他の方の「すべては宇宙の采配」は売り切れ、現在の出品者が2500円ただ1人なのです。

 

メルカリやヤフーオークション、アマゾンではたまにある現象なので、驚くことでないかもしれませんけど。

 

まさか、普通の私の持っている本がプレミア価格になるとは。

 

ちょっといいことありそうな予感。

 

いや、本は売りませんよ。

 

メルカリで2500円で買う人はいないと思いますし。

 

今後売れているのか、今の販売者が値下げするのか観察していこうと思います。

 

サンプルサイト

 

ちなみに木村秋則さんの「全ては宇宙の采配」という本は?

 

木村秋則さんはリンゴ農家さん。

 

りんごで有名な青森県に生まれ、サラリーマンをしていました。

 

だったと思う(笑)

 

実家もりんご農家さんだったのですが(これも確か)、養子に入ったところが同じ青森県のリンゴ農家さん。

 

そこで無農薬でのリングを作ろうと試行錯誤するのですが、いろんな困難ばかりで一向にうまく行かなくなって自殺まで考えるようになたのです。

 

まあ、最終的にはうまく行って、講演会などもされている方なのですが、木村秋則さんの人生体験がスピリチュアルなのです。

 

最後には宇宙船に乗せられたり、そので一緒になった外国人とリアルで出会ったりという不思議体験を持つのがこの木村秋則さん。

 

「全ては宇宙の采配」で地球最後の日はそれほど遠くないって書いてあるのが印象的な本でしたが、これが現実になるかどうかはわかりません。

 

ただ、この話題が取り上げられたのか?

 

不思議系?スピリチュアル系?

 

いづれにせよ、何かのテレビで取り上げられて中古本のプレミア価格につながったのかもしれませんね。

 

 

メルカリの2500円売れるかな〜〜

 

 

 

By万里生カート

トップへ戻る